<Fバンパー装着(2号)> 14.6.9〜6.28

製作方針(と言う程、大したもんじゃないですが^_^;)が決まったので、いよいよオーバーフェンダーの造形に入ります。

先ずはフロントバンパーですが、既存の物を使った方が色々と楽が出来る^_^;ので、取り敢えずGTRキットのバンパーをベースにすることに決定。

早速GTRキットのFバンパーを取り寄せました。

大きな箱ですが、中身はこれだけ、、、、

後はクッション代わりのウレタンやらエアマットやら、、、、

ゴミ捨ても大変です。^_^;

早速、各部の寸法を確認。

1号とほぼ同じ事が確認できたので、グランドクリアランスも大丈夫そうです。

装着するに当たり、先ずは取り付け方法の検討とチリの確認をします。

それにしてもノーマルじゃ〜ない他人の車って、何でこんなにバラシ難いんでしょうかねぇ、、、、

(と自分の車の事は棚に上げて、ボヤいてみる、、、、^_^;)

GTRバンパーはマスクパネルまで一体なので、どうやって固定するか、、、、悩みます。(ーー;)

困ったときの金さん頼み、、、

という事で、M3GTRを作った際の方法を教えて貰いました。

早速、Fバンパーを仮止めして、

各部のクリアランスやチリを確認します。

何とかなりそうなので、接着準備に入ります。

先ずは接着剤が乾くまでの間の固定方法をシミュレーションして、、、

バンパーに接着剤を塗って、、、

固定します。

こうしてみると、Fホイールと出面もピッタリな事が良く分かりますね。

接着剤が乾いた後、F牽引フックの穴位置がズレていたので、修正をしました。

ズレている部分を削って、丸穴の型代わりになるマスキングテープを置いて、、、

塞ぐ部分にFRPを張り込みます。

硬化後にマスキングを剥がせば一応の形が完成。

最終的にはパテで整形する事になりますから、こんなモンでOKっす。^_^;

 戻る