<FISCOライセンス走行> 09.9.19

ベストラップ:2分3秒570 (自己ベスト更新)  最高速:241km/h (LAP-SHOT計測)

9/23のBMW_CUPに向けて、新しいブレーキパッドとサスセッティング微調整の確認の為にFISCOを走ってきました。

前回走った感じでは、車の実力として4秒前半は出るだろうとは考えてましたが、思ったより涼しかったせい(?)か、ポンっと予想を上回る結果が出ちゃいました。

※またまた目標タイムを上方修正しないと...(^-^;A


走行時のコンディションは曇り、気温22℃位、ストレートは向かい風、でオイルが少々...
...って感じで、15台くらいコースインしていた思います。

ストレートが向かい風だったせいか、気温が低かったのに最高速は前回よりも落ちています。

ラップタイムは大幅に短縮したんですがねぇ...(^^ゞ

ラップタイムを見直してみても、コンスタントに4秒台が出ていますから、かなり良い感じに仕上がってきているのが判ります。

車載はこちら。アタック開始からピットインまでの3周分です。
※カメラorPCの調子が悪いのか、チョッとコマ飛びがあります。
 


さて、本題のテスト結果ですが、先ずは新しいブレーキパッドから...

茂木戦の前からIDIのC02B使っていたんですが、個人的には利きが強過ぎてコントロールし難かったんですよね。
減りも早いしローター攻撃性も結構あったのでチョッと悩んでいたんですが、メーカーに相談した結果、リアはそのまま・フロントを違う摩材(F12)を出してもらいました。
んで結果ですが、かなりコントロールし易くなりましたが、それでも個人的にはまだ利きが強く感じられました。

IDIのパッドですが、他社品と摩擦係数とかで比較した場合、利きが強い様です。

走り方を切り替えれば利きの良さを活かせるんでしょうが、Toshiは不器用なのでナカナカ上手くいきませんね...
(まっ、そのうち慣れるでしょ...)(^^ゞ
 

もう一つのテストしたサスセッティングですが、前回は100Rでチョッとアンダー気味だったので、フロントの車高を3mm下げてみました。

結果はナカナカ良かったです♪♪(後半のオーバーはちょっとキツ目ですが...)

 

レースまでの時間もないし、セッティングを大外ししても困るので、9/23のレースはこのままで行って見ようかと思います...

戻る