<SP-Gサイドカバー製作> 07.8.19

Toshi号は運転席をSP-Gに交換してありますが、純正の3点シートベルトが擦れてサイドサポート表面が擦り切れてしまいました。(T-T)
このままじゃ見栄えが悪いし、さて、どうやって修理しようかな...

※本レポートを参考に作業しようという奇特な方は、自己責任にてお願いしますね。(^-^;

...ってな事をみんカラ・Blogに書いていたら、お友達のtommyさんより合皮を分けてくれるとの申し出が...。\(^O^)/

その節はお世話になりました。>tommyさん

材料の都合がつけば、後は形状をどうするかです。
これについてもみんカラ友達のびぎな〜さんamemanさんから情報で、一応の目処が立ちました♪♪

本当、お友達の助けって有り難いものです♪♪

 

...んで、いろいろなモノを参考にさせてもらってToshiなりに考えた形状が右になります。

早速CADの画像を等倍でプリントアウトして、それを型紙にして合皮をカットします。

このままでは唯の一枚布ですから、シートに固定する為の部材を接着剤で貼り付けます

シートに固定する部材ですが、使ったのは市販のマジックテープです。

これを必要なサイズにカットして、先程の接着剤箇所に貼り付けます。

破れた箇所はセンターコンソール側だけですが、片側だけというもの変なので、2セット作って両側にセットする事にしました。

完成したモノを早速シートに取り付けてみるとバッチリ♪♪

元からそうであったかの様に違和感無くフィットしています。(自画自賛♪)(^^ゞ

肝心のシート生地保護の方もバッチリです。

 

こちらに図面の拡大図を置いておきますので、自分も挑戦してみようという方はご自由にどうぞ♪♪

戻る