<クリスタルテールライト装着> 07.4.15

今更なんですが、クリスタルテールランプを装着しました。

M3Bを買った友人のに付いていた奴なんですが「ノーマルに交換したい」って言うので、トレードが成立。
僕的には結構好きなんですがねぇ〜。>きらきらテール

※本レポートを参考に作業しようという奇特な方は、自己責任にてお願いしますね。(^-^;

テールライトを外すと、底には砂と泥がこんもりと...

うちの奴は3年前、外装のお色直しで殆どのボディパネルを塗装しており、その際に掃除した筈なんですが...

ガレージ保管であっても、たった3年でこんなに汚れるって事ですね。

ライトを付ければ見えなくなってしまう部分なんですが、折角なのでササっと雑巾で拭いておきました。

クリスタルテールを取付けて作業完了♪

キラキラしているので、車が新しくなったような気がしますね♪

一つ難点を言えば、クリスタルテールだと車検が通らないって事ですが...
まぁ〜、何とかしますわ!(^^ゞ

装着したクリスタルテールライトの点等パターンですが、こんな感じになります。

上の画像がポジション+バックFOG点灯時。
下の画像がブレーキ時です。

 

見ての通り、左テールの内側(赤)は点灯しません。(バルブは入っているんですが...)
またブレーキ時には国産車みたいにポジション位置が明るく光るようになります。

この点灯パターンだと「BMWらしくなくって国産車ぽい」と感じがするので、改造する事にしました。


改造といっても大した事ではなく、配線を2箇所カットして入れ替え(画像のギボシが付いている箇所)するだけです。

はい♪、無事に純正と同じ点灯パターンになりました♪♪


 

戻る