<ATS-DTC再塗装> 05.12.5

Sタイヤ用のリアホイールとして活躍してもらってきたATS製ホイール(DTC)ですが、この度新しいホイールを購入したので、めでたく(?)引退する事になりました。
今後はスタッドレスタイヤ用のホイールとして余生を送って貰う事にしましょう。(^^ゞ

取り敢えず、散々酷使して薄汚れてしまった見てくれを何とかしてやる為に、スタッドレスを組込む前に再塗装することにしました。

こちらはホイールの現状です。
これでもパー○ルマジックやパーツクリーナーで徹底的に掃除した後なんですよ。(^^ゞ

ブレーキダストや鉄粉が塗装面に喰い込んでしまっていて、見るも無残な状態です。

前回塗装した時は市販のホイール塗装用カラー(アクリル樹脂系)を使用したのですが、ブレーキダストに対して全くと言っていい程耐性が無かったので、今回は多少なりとも塗装強度が得られそうな業務用ウレタン樹脂系塗料を使用しました。

こちらが塗装終了後のホイールです。
スベスベの餅肌に仕上がりました。(^o^)

ウレタン樹脂系塗料は完全乾燥に時間がかかる(約72時間)ので、3日程放置してからタイヤを組込めば完成です。

戻る