5500形

1953年に登場した車両で、防音構造が施され、都電初のカルダン駆動車となりました。
他の車両と比べると若干大きいため、活躍できる路線は限定されており、上野〜品川の1系統のみでした。登場当時はこの黄色よりも淡い黄色に塗られていましたが、後に他の車両と同様の塗装に塗り替えられました。1967年に引退した後、5501のみが保存され、上野公園に保管されていましたが、後に荒川車庫に移されました。現在は整備され、荒川車庫前に展示されています。土日のみ車内に入ることもできそうですが、外観を撮る分には他の日のほうがよさそうな気がします。
余談ながら、保存してあるこの車両の目の前にある自動販売機の色がこの車両と同じ色です。

上写真は荒川車庫にて。
簡単な年表
1953年 登場
1967年 引退
2007/5/26 荒川車庫前での展示開始
最終更新:2020/1/24
【保存車】5501に1枚(説明文)を追加。
【Others】降車ボタン以降の4枚を追加。



〜保存車〜
5501
(都電おもいで広場)


〜Others〜
パンタグラフドア 乗車ドア 降車 運転台周辺ベルベルなど
台車車内おもいでジオラマ降車ボタン 標識灯
ウィンカー跡


〜風景・並び〜
荒川車庫前

東京都交通局のTopへ関東地方の鉄道のTopへ鉄道データのTopへTopへ

Ads by TOK2