月の写真を撮る練習をしています。

MY MOON CALENDAR(MARCH)
MY SKY CALENDAR(MARCH)



十八夜:居待月
04月01日 02:24 十八夜:居待月
雨上がりの空にオレンジ色の月が
低い位置を通過しました。
さっきまでの雷はウソのようです
月は静かな表情を見せました


十七夜:立待月
03月31日 01:28 十七夜:立待月
雲の中に隠れていた月が顔を出しました
顔を出したときは、雨
雨の中の月です
雨が降ったら月は見えないという
印象だけれど、雨のなかでも見える月は
あるんです
十五夜
03月28日 22:15 十五夜
ちょっぴり雲がかかっても
輝くお月様の光には勝てないよう
昇るごとに明るさを増しました 今日も月光浴を楽しみました。


十四夜
03月27日 22:15 十ニ夜
雨上がりの月は、本当に明るく
とても済んだ色をしていて綺麗^^
水溜りに写る月もキラキラ
夜風に吹かれてユラユラ
本当に今日は綺麗なお月様です

十ニ日月
03月25日 21:30 十ニ日月
ずいぶん丸くなってきました
丸みを帯びるたびに、明るさが増し
夜道を明るく照らしてくれるように
なってきました。


十一日月
03月24日 19:50 十一日月
雲に包まれて、温かそうな顔をした
お月様が今日も見られました
温かな日が続いていたけれど
今日は、夜風が冷たいです
また、風邪引きそう(^_^;)

十日夜
03月23日 18:56 十日夜
久しぶりに明るい月を見ました
青い空にも負けない光を持っていました
1日ごとに着実に満ちる月
何か願いをかけたなら
なにか叶いそうな気がします

八日月
03月21日 20:55 八日月
上弦の月まじかのお月様
星たちに囲まれて、幸せそう
1日ごと満ちる毎に、明るさを増して
その光は、人々に降り注ぎ
元気の源になってくれてる気がしました

七日月
03月20日 19:15 七日月
土星食だたのに
熱に負けて望遠鏡がたてられない
ちょっとのことなのに、それができない自分
カメラにテレをつけてみてみたら
月のそばに土星がいるのが見えました
見たい気持ちより熱の方が強かった・・・
六日月
03月19日 21:19 六日月
日に日に満ちていくお月様
数日まえまですごく細いお月様だったのにな
月を眺める夕方は
風がとっても冷たい今日でした
明日は、土星食

五日月
03月18日 18:37 五日月
雲をかき分けて姿を見せました
皇居のお堀の上に昇る月
丸の内での、お月見がはじまりました
月が姿を現す頃。ちょっぴり外は
涼しくなっていました

四日月
03月17日 18:34 四日月
今日も、薄くかかる雲に負けず
見ている間にどんどん輝く
細くて尖った月なのに
とっても優しく輝きました

三日月
03月16日 18:25 三日月
新しい月が巡ってきました
昼間の見えていた雲は、細い月を邪魔しないかな
ドキドキしながら、月が見えてくるのを待ちました
夕日が沈み、徐々に青の深みが増してくる
あ・・・棚引雲から、月が見えてきました
細い細い三日月です^^
二十六夜
03月10日 04:57 二十六夜
濃いみかん色の月が昇ってきました
まだ、暗い朝です
もう少し立つとこの時間でも空が
明るくなり、こんな色の月は見られなく
なるんだなぁ〜と思いながら久しぶりに
早朝に昇る月を眺めました
二十三夜:下弦
03月07日 02:52 二十三夜:下弦
気絶しそうなくらいに眠い
空を見ると、昇りたての堂々とした月が
ぽんと浮んでいました
濃いオレンジ色の半月
望遠鏡を立てて、接眼レンズを覗くと
どんどん眠気がさめて元気になっていく自分がいました
二十一夜
03月05日 01:00 二十一夜
薄く雲がかかる、昇りたての月
久しぶりに綺麗なお月様を見られました
存在感のあるその姿
なにか、見ていてホットする思いです







BACK:Main Page

無断利用・転載は、ご遠慮ください。

Ads by TOK2